トップ > 提供サービス > 色彩設計

色彩設計


ペイントは気軽さが魅力。ファッション感覚で、自分らしい快適空間をコーディネートしてみませんか?では、どのように快適空間が生まれるのか、カラーイメージが決まるまでの大きな流れをカンタンにご紹介します。

STEP.1 カウンセリング|色彩コンセプト/日程を決める

・色彩コンセプト・目的・スケジュールの決定や、お見積もりの作成など。
・ご要望や色彩イメージを細かくお聞きし、お客さまの満足のいくご提案を行います。

色は、部屋のイメージを大きく変えてしまうほどの大きな力をもっています。あなたは自分の家を、部屋をどういう風にしてみたいですか?自分スタイルのカラーイメージを探すには、まずは自分にたくさんの質問をしてみてください。
○好きな色は?○何をする部屋?○どんな照明を使ってる?○少しだけ、それとも大胆に部屋を変えたい?○どんな暮らしがしたい?etc...。カラーワークスは、お客様のご要望を聞きながら、プロの目から見たトータルな色彩コンセプトをご提案させていただきます。

STEP.2 プランニング|色彩の具体的なテーマ、ポイントを設定

・色彩コンセプトに沿ってお客様の思い描く色を豊富なカラーバリエーションにより設定します。
・色彩設計をするにあたって、細かいポイントや注意点などを設定・ 確認します。

たとえば、同じように見える空の「青」が実はぜんぶ違うように、ひとくちに「青」といっても色合いや濃淡によって、そのバリエーションは様々です。カラーワークスなら、約5000色にものぼる豊富なカラーバリエーションの中から「濃いめ」「薄め」といった曖昧な表現ではなく、コントラストや色の組み合わせ方など、細かなポイントや注意点についても、具体的にお客様が納得のいく色をコーディネートしていきます。

STEP.3 コーディネート|個別のカラーシステム設計〜選択決定

・ペイント部分と、その塗り分けを設定します。
・基本色彩(ベースカラー【基本色】、アソートカラー【補助色】、アクセントカラー)を設定します。
・部位別配色計画(壁・柱・腰壁・屋根...)を作成。
・CG制作(イメージの作成)

色をうまく使うには、色の言葉や文法を知らなければなりません。たとえば、休むための部屋と、食事をするスペースとでは、ベースの色使いは同じでも個々のペインティングは変わります。カラーワークスでは、実際にペイントされる色をCG(コンピュータ・グラフィックス)によって確認できるので、お客様のイメージ通りのお部屋に仕上げることができます。

STEP.4 プレゼンテーション〜現場管理|配色仕様書作成〜ペインティング作業

・適用部位ごとに色票をつけて表現します。
・短時間、低コストで空間のイメージを変えることができます。

実際のペインティングにあたっては、料理のレシピ表と同じように配色仕様書を作成。少しの色のズレでも、最終的には全体のハーモニーを壊す原因になってしまいますので、細心の注意が必要です。豊富な色彩が揃ったペイントなら、空間のイメージに合わせた色彩提案もカンタン。カラーやインテリアスタイルの流行は、年々変化していくものなので、時代に応じて柔軟に色彩表現できるのもペイントならではの魅力です。ペイントひとつで気分まで変わることに、きっと気付くはずです。

あなたも自分らしい快適空間をコーディネートしてみませんか?カラーワークス青い森の色彩設計にご興味のある方はお問い合わせください。下記ボタンのクリックでお問い合わせフォームに進みます。




Copyright (c) 2010 sasaki toryo Corporation. All Rights Reserved.