トップ > ブログ > 未分類

未分類


こんちは。川村です。
食欲の秋!スポーツの秋!冬の前の秋!皆様いかがお過ごしでしょうか!私は元気です。ますます快調です!

と言う事で食欲の秋の話題ですが、テーマは「うどん」!先日秋田にお仕事で言ったときのお話です。

秋田のうどんと言えば・・・・・ 「稲庭うどん」!


                じゃない! 佐原商店のうどん!それがこれです!

1475121214118.jpg

                         自動販売機型うどん


全国的かどうかはわかりませんが秋田周辺ではちょっと話題になった佐原商店のうどん&そばの自動販売機です。


私がこれを知ったのは今年の冬だったでしょうか?この自販機にまつわる人々をNHKのドキュメント番組が特集していました。

ただの自動販売機ではなく、60年の歴史、近隣の人たちの思いなどなど感動のエピソードが描かれていました。詳しくはユーチュブで検索!

簡潔にまとめますと、長い歴史をもつこの自販機所有者の佐原さんが高齢のため店を閉めることになったのですが、テレビにも注目され反響が大きかったため自販機を近くの道の駅にお引越し!

今でも食べれますよって話です!

1475121069509.jpg

                       道の駅あきた港

1475120948410.jpg

                 隣接しているセリオンリスタの中にぽっつりある感じ・・・・・

1475121189176.jpg

                   地元の人らしき人もいましたが、ほとんどが観光客と感じました!

 私と同様もの珍しさで来ている人も大勢いたような・・・・・・カメラで記念写真を撮る人も(ー_ー)!!


                         この自動販売機!その仕組みも超レトロ!

                         先ほどの販売機の張り紙を画像UP!
20160928_231349.jpg                     人力重視型販売機なんです~良い感じじゃないですか~(^<^)                                       

ちなみに自販機の右側には店主の佐原氏が常駐しておりネギを刻んで天ぷらと一緒にうどんに盛り付けしております・・・・


                     佐原!辞めてないんかいっ!




                              
そして・・・・・・


                            
うどんが出るまでの流れです
                            200円を入れて、うどん、そぱボタンを押す

                            ガーって鳴って、カウントダウン開始
1475121240740.jpg
                            24秒前・・・・


1475121263872.jpg
                             17秒前・・・・・・

                             割愛・・・

                             チンッ・・・


                     オーブントースターのチンよりも乾いた何とも言えないベル音の後がこれです。

1475121165177.jpg
                            出来上がり・・・・・ぐちゃっとしてる・・・・

                            前の人の忘れ物もあるし~(-_-;)


1475121133961.jpg

                 で、これが佐原商店60年の歴史 自動販売機200円うどんじゃ!





1475121148733.jpg
伝統のペットボトルに入った一味とうがらし。普段は空中にぶら下がっています。詳しくはユーチューブ見てくださいね(^^)v
味はホントうまいです!天ぷらの油がスープに溶け込んでこれがまたウマし!〇港スト〇ーのうどんよりかなりグレード高いです。
          値段変わらずずっと続けてきたご主人偉すぎる!


1475121100932.jpg
20160928_231936.jpg

                    こんな感じで皆に愛されている佐原商店です!
                    末永く続くことを願っています(^<^)

                PS:今月も秋田の現場行くことになりました~(^O^)また、行ってきます(^_^)/

                             


こんにちは。管理部のたねいちです。


だんだん秋の気配が感じられるようになってきた今日この頃です。




一か月前のお盆休みの事になりますが、5年ぶりに新潟の実家に帰省してきました。

電車でも車でも実家までは約6時間位かかります。(遠い~)(^_^;)

今回は新幹線で盛岡、秋田を経由して行ってきました。





DSC_0060.JPG














電車の揺れは心地よくて、日頃の寝不足を解消するくらい爆睡した~(´▽`*)





今年のお盆休みはいつもより少し長かったのと、両親の様子も心配だったし、

まだ生まれてから会っていない2歳の甥っ子にも会いたかったし、

14年ぶりに中学の同窓会があると連絡があったので、それを目的に帰りました。





初日の夕食は弟家族と食事に行き、、久しぶりに騒がしい(笑)、いや楽しい食事でした。

傍から見ていると楽しいんだけど、双子の姉弟+魔の二歳児だから賑やかで、賑やかで・・・

弟夫婦はもう慣れた感じだったけど、大変だろうなぁ(^_^;)


そのお世話を手伝っている両親だから、元気がない訳がなく、こちらは安心しました(*^^)v






楽しい甥っ子たちはその日から覚えたての獅子舞を踊りに来てくれて、

毎晩賑やかに過ごしてました(´▽`*)

この獅子舞と言うのはお盆に行われる地元の七夕祭りで「家内安全、商売繁盛」を祈り舞う、

獅子舞のことで、お祭り一家の我が家には私たちが小さい頃から手作りの獅子舞がありました。

それを甥っ子達も大好きで、本物の練習を見に行っては自分たちで真似して踊っているのです。

日に日に上手になるので、やっぱり血は争えません!(≧▽≦) 

それに若いから覚えが早いです!(笑)






1473900829915.jpg




本物の獅子舞はこんな感じ










1473900836210.jpg

                 

 

うちの獅子舞。

大工さんに作ってもらったので
精工です。

                

       








1473900842634.jpg









1473900850300.jpg














お祭りが終わった、今も踊ってるそうですよ!






















そして、同窓会はと言うと、前回よりも参加する人数が少なくて、幹事は大変だったみたいです。

でも今回はうちらの担任も石川県から駆け付けてくれて、懐かしかったし、嬉しかった(*^▽^*)

すごく熱い先生で、今では考えられませんが、高校受験の時は学校が終わってから

何人かグループにして自宅で個別に指導してくれたり、交換ノートで勉強を見てもらったり、

すごくお世話になった先生の一人なのです。

今でも年賀状だけは続いてます(^^)



同級生はと言うとみんな立場や状況が様々で、17歳で結婚した人には6人も孫がいたり (≧▽≦)、

先生の娘さんと結婚していたり(^▽^;)、社長になっていたり、先生になっていたり、バツ2だったり・・・

結構、みんなリア充してた。


いろんな職業の人から、いろんな話を聞くことが出来たし、同級生だけど先輩のようなアドバイスもらって、

スッキリしました(^^♪




お盆休みでも主婦は忙しくて、会えない友達もたくさんいました(>_<) 残念・・

今度、機会をみてゆっくり会える時期に帰って、また元気をもらいたいと思います(*^^)v





営業3課の上野です。

先日の台風10号により隣県の岩手県や北海道では甚大な被害が出ております。

被害に遭われた方々におきましては、心よりお見舞い申し上げます。

また、被災地の1日でも早い復興を願っております。


私が住む八戸市も当日は台風が真上を通過した事もあり、
消防団に所属する私も会社から帰宅後に所属する消防団の屯所へ参集し、
担当区域の巡回を行いつつ冠水した場所の確認等を行いました。

所属分団が管轄する上長地区は浅水川が流れている事もあり、
水位のチェック等も当分団の大事な活動の1つで暴風雨の中、
定期的に水位確認を行いつつ川に見学に来ている一般の方への注意喚起等を行いました。

幸い、川も氾濫する事も無く台風は通過したのですが15年程前の台風では氾濫した事もあり地域防災の要である我々消防団としては気が抜けません。

私も、消防団に入団し25年がたちますが今後もいつ発生するかわからない災害に備えて気を引き締め今後も活動していきたいと思います。

ところで、よくテレビやラジオで流れる避難勧告等の意味ですが皆さんちゃんと理解していますでしょうか?


ちゃんと理解することで、災害による被害を防ぐ事もできるので簡単にここで説明します。


(避難準備情報)

住民に対して避難準備を呼び掛けるとともに、高齢者や障害者などの災害時要援護者に対して、早めの段階で避難行動を開始することを求めるものです。

(避難勧告)

災害によって被害が予想される地域の住民に対して、避難を勧めるものです。

(避難指示)

住民に対し、避難勧告よりも強く非難を求めるものです。避難勧告よりも急を要する場合や人に被害が出る危険性が非常に高まった場合に発表します。直ちに避難行動を開始してください。


以上となりますが、災害が発生した際はテレビやラジオの情報にしっかりと耳を傾けながら上記の意味をしっかり理解したうえで落ち着いて行動してください。



当日はあまりの暴風雨で写真等を撮る余裕も無かった為、今回はこの写真でご了承下さい・・・

ぶろぐ.jpg


























burogu.jpg














おまけで当日、他の分団で台風に伴う災害活動で出動していた弊社従業員Hの写真で締めくくりたいと思います(笑)


Copyright (c) 2010 sasaki toryo Corporation. All Rights Reserved.