トップ > ブログ > 未分類

未分類


 早くも2回目のブログ番が回って参りました、お世話になっております佐々木です。

 

 春になり、やっと暖かくなってきたなぁなんてしみじみ思っていたのも束の間、ここ最近は早くも暑いレベルになってきています。フライング気味にクールビズスタイルへ移行したくなってしまいます。春はもう終わってしまうのでしょうか・・・春ならではのイベントもまだやりきっていないというのに。

 

 

 ということで、行くなら今しかねぇ!の精神で、先週弘前へお花見に行ってきました。弘前公園へ行くのは人生でまだ2度目。それも昔々のお花し・・・お話です。人ごみとお化け屋敷の記憶しかありません。しかし、大人になった今では感動は段違いのはず!更に、予報では天気は良好とのことでしたので、張り切って出発!!

 

 

 

 当日、天気は予想をはるかに上回る快晴っぷり!ていうか暑い。半袖でも余裕なくらいでした。そして人・・・やはり多い。渋滞を恐れて電車で行きましたが、電車も混雑状態。公園に着くまででもなかなか大変でしたが、着いてしまってからは天気の良さと桜の満開っぷりにそんな疲れはぶっ飛びました。

 

IMG_1595.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1597.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1585.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

IMG_1623.JPGのサムネール画像 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧の通り。

上にも下にも桜。種類も染井吉野から枝垂桜、緋桜とさすがに盛りだくさんです。弘前城周辺もお見事!しかも、期間限定で普段はお堀となっている場所も水が抜いてあり、そこへ降りて真下から城を望めるようになっていました。

 

 

 

 IMG_1569.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

更には岩木山をバックに桜を楽しめる絶景スポットもあり、感嘆の溜息ばかりが溢れます。

 

 

 

 

IMG_1590.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

かすかな記憶の中にある例のお化け屋敷も健在。ここだけ昭和から時が止まっているような雰囲気がありました。中から響く悲鳴を聞いただけでお腹いっぱいになったので、入場はせず、足がすくんだわけではないと言い聞かせながらそこを後にしました。

 

 

 

IMG_1605.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は風も強かったので、これでもかというくらいに桜吹雪が舞っていて、これまた最高です。もれなく砂埃もセットでしたので、お食事されていた方はさぞかしジャリジャリ新食感を味わえていたことでしょう。

 

当然、食いしん坊な私もご当地グルメに舌鼓を打とうと息巻いて、出店をじっくりと吟味しながら見て回りました。そして今回、私が貪ってきたのはこちら。

 

 

 

 

IMG_1603.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

嶽きみの天ぷら。文句無し。嶽きみの甘みと香りがギュッと詰まっており、サクサクとシャキシャキの食感が楽しめます。ジャリジャリ感はなし。

 

 

 

 

IMG_1602.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、つゆ焼きそば。黒石の名物らしいですね。もっちりとした太麺にソースの酸味が程よく溶け出しためんつゆが絡み、絶妙です。

 

 

 

IMG_1598.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1601.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  

 

そして、弊社の松沢さんに「逆オススメ」されていた黒こんにゃく。パッと見は串に刺さった、分厚いカバーを付けたスマホです。プルプルと震え、常に着信が来ている状態。かぶりつくと中の白いスマホがチラリ。聞いていたとおり中までは染みていなかった・・・いやこれはこれでインパクトもあるし、なかなか美味しかったです。ちなみに行列が出来ていました。新型iPhoneを目当てにアップルストアに並ぶ行列とダブって見えました。

 

 

この他にもバナナフリットやお団子も食しました。満腹。

 

 

 

結局、グルメレポートにいきつくあたりが自分で悲しくなりますが、花より団子という言葉があるくらいですからよしとしましょう。

 

 

というわけで、天気もよし、桜もよし、景色もよし、食事もよし、今まで一番完璧なシチュエーションで楽しめたお花見になりました。大満足。

 

 

"おまけ"

 

もし、佐々木塗料の営業所を弘前に建てるとしたらこう。思いつきでやってみましたが雑な結果に・・・。お粗末。

 

 

gousei.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


外も温かくなり、すっかり春の陽気を感じている今日この頃です。 

 

みなさんお久しぶりです。1課の久保です。

 

さて、先日千葉の幕張で行われたマルテー祭に行ってきました。

マルテー祭??と思われた方もいると思いますのでここで少々説明をします。

マルテー祭とは大塚刷毛製造(㈱)こちらは塗装で必ず使う刷毛や、さまざまな商品を取りそろえている問屋さんです。そしてこちらの会社が定期的に開催している展示会の事なんです。(みなさん行った事ありますか?笑)

 

 

 

 

 

そして、今回は大塚刷毛100周年との事で、普段の展示会とは一味違い幕張メッセでの開催との事で、 普段お世話になっているお客様と私含む佐々木塗料従業員とで計13名で行ってきました。

 

当日は八戸駅に集合で新幹線に揺られ3時間!そのあと電車を乗り継ぎ40分幕張到着です。

 

まず驚いたのは駅を出ていきなりドン~!!歩道橋入口にいきなりマルテー祭の看板が!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが100周年スケールが違う~との一言です。\(~o~)/

 

そして会場に到着!やはり会場が会場なだけに人が多い事にびっくりです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場内では色々なメーカーのブースがありみなさん釘付けになって見てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中自分が一番興味をもったのは、デコラティブペイントと言う特殊な塗装法で、、

普通のパネルを塗装で大理石調や木部調に仕上げる塗装の事で、まあ実際見て 

見るとすばらしとの一言です!!まさに職人技です。

ちなみにほんの一部がこれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?すごくないですか?これにはOOOOライフさん社長とOOO建装社長方も

釘付けになって見てましたよ。笑

他にもこんなブースもあり 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな事で、他にも書ききれないほど色々な商品があり行くだけで勉強になりました。

この業界に携わっていなければなかなか行く機会なんてないし、今回実際に行って見た商品やメーカーの技術などをこれからの自分の営業にも役立てられる貴重な機会でした。 

 

また、今回一緒に行ったお客様もマルテー祭を初めて見た方も居て、「来て良かった」と言って頂いたので本当に良かったです。また機会があれば参加お待ちしています。笑

 

 

そして、その後は新宿で宴会をし、ものまねパブ「キサラ」にも行き自分的には最高に楽しかったです。

2日目も色々ありましたがお客様の本音や意見等も聞け本当に良い機会でした。

 

 

 

今後は、今回の良かった点悪かった点を考え次に繋げていけるようにしていきたいと思います。

今回参加して頂いたお客様に大変感謝しています。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にこのような機会を与えてくれた佐々木塗料にも感謝です。<m(__)m>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お久しぶりです。

 

カラーワークスの本田です。

今年の冬は、雪も少なく、

というより、雪かき無しの冬は、

初めてのような・・・

 

けど、4月だというのに

イマイチ寒い・・・

春は、

まだもう少し先かしら??

という今日この頃。

 

 

しかーし、

一足先に、我が家には春がきました!

 

IMG_0509.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛する我が息子が、

志望校合格!

四月から高校生になりました★

 

中学生の頃は、たまーにしかお弁当の日がなかったので

小学生の頃使っていた、ポケモンのお弁当箱で済ませていたのですが、

『高校生になったら、新しいお弁当箱が欲しい!』

という息子に

『もちろん、いいよ!』と私。

『じゃぁ、僕が選んでもいい?』

『どーぞ、どーぞ (*^_^*)』

 

 

そして後日、ネットで注文したという

お弁当箱が届きました。

 

 

 

 

 

 

FullSizeRender.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『あのさぁ・・・・・・・  』

 

さすがに、キャラクター付きはないと思っていましたが、

っていうか、私がイメージしていたお弁当箱は、

 

IMG_0520.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じ。

 

このギャップどうやって埋めたらいい?

というか

埋まらないのではないか?

好きなの買ってもいいよって、確かに言ったけどさぁ、

いくらなんでも、これはないでしょ?

毎日が花見かよッ・・・

 

 

そして、

蓋を明けると、

 

 

t-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3×3=9

おいおい、毎日9種類のおかずを入れろってことかい?

『いや、この中にご飯も入れてちょうだい。ご飯は、4コマまでねぇ~』

 

 

 

そんなこんなで、入学式の翌日からお弁当スタートです。

ちなみに、高3になる娘もおりますが、

娘は、私にプレッシャーをかけるタイプの子ではありません。(^_^;)

 

 

IMG_0567.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯のレイアウトに迷いがあった初日。

 

 

 

IMG_0587.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しそうに見えないのは、背景の『黒』のせいではないか?
けど、何色がベストなんだろ?
とか、朝からごちゃごちゃ考えていた2日目。 

 

IMG_0607.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ふりかけ』は、かけた方が良いのか、
持たせた方が良いのか?

 

 

IMG_0612.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯が4コマ&
センターは、ご飯じゃないほうが安定感があるような気がしてきた!

 

 

 

IMG_0615.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余談ですが、私の得意な料理は玉子焼きです。
誰にも負ける気がしません。


ご飯4コマで、普段使っているご飯茶碗の大盛1杯分になります。
あとは、水筒にウーロン茶を詰めたものを一緒に持って行きます。

 

 

 

IMG_0568.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お弁当初日、帰宅した私に

『お母さん、どうしてあんなハンカチでお弁当を包むの?
風呂敷とか、ないの?』

と、息子。

『うーん・・・・・・・・・・』

 

 

こだわりを持つ事は、素晴らしいと思いますが、

どこから、このような発想が生まれてしまったのか?

悩ましい息子のお蔭で、毎日のお弁当作りを楽しんでおります(*^^)v

 

 

 


ブロブ2回目登場髙橋です。

スタッフ紹介「2015年、これだけは絶対やります」で

宣言したことに関しての「進捗状況」「差額対策」です。

 

進捗状況

 

1、トレッキング

昨年秋、奥入瀬渓流トレッキングに挑戦しました。

石ケ戸~子ノ口

往復約18キロを走破?しました。

 

 

DSCF3219.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんな感じでモチベーション上がってます。

 

 

  

DSCF3202.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いい感じでしょ。

 

 

 

DSCF3189.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マイナスイオン出まくり(死語ですかね...)

 

 

 

DSCF3221.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何だららの滝(いっぱいあってわかりません...)

 

 

 

DSCF3247.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉も始まってました。

以上、ご報告いたします。

 

 

 

2、スキー&ボード

 

 

image1.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 家族で行ってきました、私と連れ添いはスキー。

長男と二男はボードです。

写真は3名ですが二男はカメラマンとなり残念ですが映っていません。

ここは力関係が働いているのですね(人生は理不尽なことの連続なのです)

しかし寒さが身にしみる年になってきました、午前中でギブアップです。

そう、佐々木塗料でも昔は愛好会があり、U野くん×2名、Y田くんとかで一泊遠征しましたよね。

たしか、U野くんの結婚前の奥方も一緒にいったよね...U野くん

 

 

 

差額対策

 

3、家庭菜園

 

これはまだ現在進行形で昨年返り討ちにあって今年こそリベンジを誓っている

 

目標

 

差額対策です

 

 

DSCF3293.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは土づくり(どんなことでも基本が大事なのですよ)

 

発酵牛フン(牛のウ?コを発酵させたたい肥)

苦土石灰(酸性化した畑をアルカリにするのです)

有機肥料(できるだけ化学肥料は使わないようにするつもりです)

 

 

 

 

DSCF3290.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2回目の登場「たがやす君」です。

 

 

 

 

DSCF3295.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「たがやす君」でこんな感じにするのです。

これだけで朝8:00~14:00位までかかるのです...(農家の方のご苦労が身にしみます)

これから、約2週間後に「発酵牛フン」を散布&耕し。

また、2週間後に有機肥料を散布&耕し。

種植え、苗植え、雑草刈り、追肥料、カラス対策の防鳥ネット張り、収穫、収穫後の片づけ...

アー、たまらない

M男、髙橋からの「進捗状況」「差額対策」の報告でした。

                           みんなわかるよね!!...

 

 


佐々木塗料ブログの名物、いや迷物コーナー!?  笑

ハシブログの順番がまわってまいりました!!

 

12回目になる今回のテーマは、、、

 

ダラララララララララララ ダンッ (ドラムロール音)

『息子誕生っ!    ~ハシモトついに父親になる~の巻』

 

 

佐々木塗料ブログはどのブログを読んでも名作揃いですが、やはり家族の事、特にお子さんと過ごした日常の内容を書いた物が多いと思います。

 

普段、会社では見れないお父さん、お母さんの一面と子供たちの家族と過ごした楽しそうな顔!!

いいですよね~(*^_^*)

いつもそういうブログを読んでは、自分にも子供が産まれたら、、、、、、

あんな事して~、、、

こんな事もして~、、、、

と、妄想を繰り広げておりました (笑)

 

が、、、、

私、ハシモト昨年9月に子供が産まれましてついに父親となりました!!

 

では早速、登場してもらいましょう!

1.jpg

橋本 笙醍(しょうだい)君です(^.^)

これは、産まれた日の写真ですね。

 

産まれた時、私病院にいたにも関わらず先生や看護師さん達に存在を忘れ去られ、産まれて1時間以上も経っているのに教えてもらえず、ずっと待合室で産まれたのを知らずにソワソワと待ち続けていたというトラブルがあり、産声は聞けませんでしたが、初めて対面した時は涙が出そうになるくらい感動しました\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『目に入れても痛くない』という言葉がありますが、子供が産まれて実感しました。

こんなに親バカだったとは、、、(・.・;)

と、自分で思ってしまうくらい毎日子供の写真ばかり撮っています (笑)

 

 

 

 

 

 

 

6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

節分の時は、手作りの鬼の面を被せて無理やり豆を持たせて豆まきを!

豆は、右手に持っているのに一生懸命左手を動かして見事なボケを披露してくれました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.jpg 

 

 

 

 

 

 

つい、先日6ヶ月の節目を迎えまして1/2バースデーの記念撮影しました。

 

1枚目の写真と比べるとだいぶ大きくなりました(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

初めての離乳食。

最初の一口目からスプーンをつかみ、自ら口へ、、、

 

 

この食い意地、誰に似たんでしょう(ーー゛)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.jpg

 

 

 

 

←この人かっ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は、ベビーカーに乗せたりして一緒にお出掛けもするようになりまして、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どふう1.jpg

 

 

 

 

 

今の時期でも本物の祭りの山車が見れる久慈の道の駅『やませ土風館』へ、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どふう2.jpg

 

 

 

 

祭りに関しては英才教育をしたいので、真剣な眼差しで産まれて初めての山車をしっかり見てくれて一安心です<(_ _)>

 

 

(このすぐ後に、まだ見てる途中で寝てしまいましたが、、、、)

 

 

 

 

 

 

 

 

securedownload.jpg

 

 

 

 

産まれた時は、3055グラムだった息子も、今は7900グラム。

約2倍です。

 

つい、この間産まれたばかりだと思っていましたがあっという間です。

 

 

 

しょう.jpg

 

 

 

 

 

 

 

最近は、ハイハイはまだ出来ませんが寝返りやズリバイを駆使して少し目を離すと1人でとんでもないくらい大移動をしているので目が離せません(・.・;)

布団に寝かせていても数秒でこのありさまです、、、

毛布も枕もぐちゃぐちゃ(;一_一)

 

とても激しい赤ちゃんです (笑)

 

 

 

 

 

 

 

座り.jpg

 

 

 

 

 

 

 

そして今日の日中に、1人で座れるようになったよ!

と、妻からのメールが来ました。

昨日はまだ出来なかったのに日々成長してるんだなと改めて実感しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで、自分で読み返してみて、相当親バカブログになってますね(・.・;)

でも、今は子供の成長が本当に楽しみな毎日です。

 

これから、消防観閲式に三社大祭などなどイベントが続きますが、今年は息子と一緒に参加したり見に行ったり今からとても楽しみです(*^_^*)

 

皆が、自分の子供のブログをよくアップする気持ちが分かりました☆

 

 

 

 

最後に、、、、、

はし.jpg

 

今の息子と同じくらいの時の私です  (笑)

そっくりすぎてビックリです(^_^;)

 


Copyright (c) 2010 sasaki toryo Corporation. All Rights Reserved.